乾燥搬送装置

乾燥搬送装置

トレイに収納したセルをパレットに乗せ、連続乾燥炉に搬送し、乾燥後、パレットからトレイを降ろす装置です。

特長

  • 一括乾燥に求められる、セル単体&超重量搬送の一貫ラインを実現
  • 装置内循環ツールの、コンタミ・静電気対策完備
  • トレーサビリティーの自社対応により、上位・乾燥装置との一括管理が可能

基本仕様

ワークサイズ(W×D×H) 約100 × 約10 × 約10mm
ワーク重量 約250g
トレイサイズ(W×D×H) 550 × 550 × 135mm
パレットサイズ(W×D×H) 1,220 × 1,800 × 82mm
搬送物総重量 約800kg(ワーク満載時)
供給方式 トレー、パレット
電源 3相 AC200V±10% 50Hz, 21KVA(MAX)
圧空源 Dry air 0.40Mpa以上
装置寸法(W×D×H) 13,120 × 9,500 × 2,800mm