シート溶着装置

シート溶着装置

シートをセットしたトレイを装置内に引き込み、溶着ホーンでシート及びトレイを溶着する装置です。

特長

  • 溶着温度を1℃単位で設定可能

基本仕様

溶着温度 MAX 250℃
溶着ホーン平面度 0.2mm
推力 50~500N
電源 3相 AC200V±10% 50/60Hz, 4kVA
圧空源 Dry air 0.4Mpa以上
装置寸法(W×D×H) 980 × 830 × 950mm
装置重量 約350kg