レンズ組立装置

レンズ組立装置

バレルにレンズを圧入し、組立を行う装置です。

装置概要

  • カメラレンズモジュール用の自動組立装置です
  • レンズケースに対し複数種のレンズを専用ヘッドで順次圧入します
  • 各レンズに対応した供給・圧入用専用ヘッド(個別駆動&先端形状)を装備
  • レンズケースはメカクランプし、アライメントカメラで撮像された全てのレンズは中心座標を検出されケースの中心に実装されます

基本仕様

レンズケース(L×W×T) 15 × 15 × 10mm
レンズサイズ φ6~12mm
供給方式 専用トレイ供給
タクトタイム* 30秒/モジュール
圧入荷重 20~100N
電源 3相 AC200V±10% 50/60Hz
圧空源 Dry air 0.5Mpa以上
装置寸法(W×D×H) 1,400 × 1,500 × 1,800mm
装置重量 約1,000kg

* 弊社基準のプロセス条件の場合